Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
Sponsored links
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
赤ちゃんの気持ち
 
ちょっとスピリチュアル?な話になりますので
苦手な方は、どうぞスルーしてくださいませ。



生まれてすぐからのズ〜〜ット記憶があるという方のお話です。
(あ、この方、ちなみに前世の記憶もあるそうです)

世間話で〜〜
先日、「超ゆがんだ産後のママ」のつきそいのおばあちゃんが、
それはそれはねじけた抱っこでお孫ちゃんを抱いて、「ちょっと待った〜〜〜」ってママを差し置いて、まずは、おばあちゃんに抱っこの仕方をレクチャーをしたという話をしていました。
おばあちゃん世代ですら、きちんとねじらない抱っこができない。
そのねじけた抱っこで、産後のママはしんどい骨格になったかもしれない訳で…
などと、赤ちゃんの正しい抱っこについての話になりました。

すると…その方は…

「私、赤ちゃんの時のおむつ替えの時に、首が辛くて辛くてどうしてちゃんと首支えてくれないの?首を何とかしてくれ〜〜って思ってました。だから、これからお産するって言う方には、ママの腕の代わりになるような長い枕みたいなベビーグッズをプレゼントすることにしてるんです」と。

そうそう!平らに仰向けにしたら、赤ちゃんの首はしんどいのですよ〜〜
私も、バスタオルなどで工夫して首を支えてもらうよう伝えてます!

って返答したら…

「どっちか忘れたけれど、どちらかの腕に抱かれると、首は辛いは、腰は痛いわ、落ち着いておっぱい飲めなくて大変でした。仕方がないな〜〜とあきらめて飲んでました。ちゃんと抱ける方の腕では、安心しておっぱい飲めました。
それから、せっかくおっぱい飲んでいたら、いきなりはずされて、反対にされて、苦しい思いになったんですけど、何で飲んでいるのにはずすの?って大きくなってから、母に文句言ったんですよね。そしたら、母は、ちゃんと出てない気がして心配だったの。ごめんねって謝られました。ちゃんと出てたんですけどね」

そうそう!おっぱいの変な常識?で、せっかく飲んでいるのに、はずして反対にするって、何で????ってことするママがとても多くて、私も赤ちゃんにしてみたら、迷惑な話だと思うのです。
 
ママのおっぱいトラブルや、乳首に問題があったりする場合は別ですが
毎回両方飲ませる意味がわかりません。

だって、おっぱいは「甕(かめ)」ではなくて「水道」だから。
赤ちゃんが、吸いついてくれることが、蛇口をひねると同じことですよね。
蛇口を止めない限り、おっぱいは作られ続けるはずなんですね。


私は、基本的に、赤ちゃんだったらどう思うかな?
いかがですか?どうですか?と赤ちゃんにお伺いをたてます。
赤ちゃんだって、その時のその気分があるはずだから、いつもいつも同じことが「快」ではないと思うのですね。

この方は、「ねじけて抱っこされると苦しかった」と。

そりゃ〜〜そうだよねって、赤ちゃんの立場にたったら単純にそう思います。


ちなみに、この方、べびぃ整体も骨盤ケアも内容はよく知らない方です。
なので、何の先入観もなくお話してくださいました。
もう〜〜これは、誰かに伝えたい!!!
って思って、その話、ブログに書いていいですか?って許可もらいました。


勿論、科学で証明なんてできません。
でも、赤ちゃんがどんな抱っこでも「文句はないはず」
と大人が勝手に決めつけることも科学で証明できませんよね。
赤ちゃんには、赤ちゃんなりに、言いたいことがあるのよ〜〜
それに答えて、応えてもらったら赤ちゃんは嬉しいのよ〜〜
って思った方が、自然な気がしませんか?


ちなみに、私には3歳の記憶すらありません。
でも、私が赤ちゃんだったら、これはイヤだろうな〜〜って想像することはできま〜〜す
(^^)

あ、これは思いこみをしないで、必ず赤ちゃんにお伺いたてますよ!
posted by: mammmysport | べびぃケア(旧べびぃ整体) | 13:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 13:06 | - | - | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://mammyspo-to.jugem.jp/trackback/53
トラックバック